Japanese Only

PS2 Linuxβが来たにょ〜


今日(2001.7.14(土))、AM11:00過ぎに、佐川急便のお兄さんがPS2Linuxβを届けてくれました(^_^)。
暑いのにご苦労さまでした。m(_ _)m>佐川のお兄ちゃん
#配達前に「あと5分ぐらいで届けま〜す。」という電話があったので、印鑑を持って玄関でスタンバイ(笑)。

で、取りあえずディスプレイの動作検証。

Logitec LCM-15FA2(15インチ ブラウン管):PS2 Linux Beta Release 1 動作せず(T_T)
SONY CPD-101VS (15インチ ブラウン管 VAIO-R50(PCV-R50)の付属品):PS2 Linux Beta Release 1 動作OK(^_^)

今日の謎(2001.7.14):
X-Window(ウィンドウマネージャ:WindowMaker)上で、ktermなどのウインドウを閉じる時、一瞬、画面が真っ暗になる
なぜだろう?????(ディスプレイの相性???)
追加メモ(2001.7.14):
startx -- -screen 0 VESA,1280x1024x16
startx -- -screen 0 VESA,1024x768x24
startx -- -screen 0 VESA,1024x768x16
などの高解像度でXを起動すれば、ktermでは"一瞬、画面が真っ暗になる"現象は出なくなる。
#ただし、kterm以外で"一瞬、画面が真っ暗になる"アプリケーションあり。
#(Window Properties(xprop)はダメでした(T_T)。)
startx -- -screen 0 VESA,800x600x24
startx -- -screen 0 VESA,800x600x16
では、ktermで、"一瞬、画面が真っ暗になる"現象発生。

取りあえず
記念写真
を撮ってみました(^_^)。



こんな大きな箱を運んできてくれました。
うっしゃ!
来た、来た来た〜っ!(^_^;



PS2本体とHDD(40GB)とキーボードとマウスとメモリカードとPS2Linuxβ Relese1のDVD-ROMが入ってます。
これで、72,660円(消費税込み)なり。



まずは、置く場所作らなくちゃ〜(笑)。





[一つ前のページへ]
[TOPページへ]